渋谷 ローカルルール

渋谷の秩序を守るローカルルール

私の会社は渋谷にあります。
渋谷は人が多いです。
でも、毎日通っていると人混みを歩くのはたいして苦ではなくなります。
特に平日は流れに乗って歩きさえすれば、人が沢山いても結構早く歩く事ができるんです。

 

渋谷の街並み

 

ここは左側通行とか、ここは右側とか。
ここは反対側から歩いてくる人のために2列くらい開けておくとか。
車が来ても気にせず突っ込んで歩かないと行けない横断歩道とか。
逆に車優先の横断歩道とか。

 

どこにも標識はないし書いてはいないのですが、毎日歩いている人にはわかるローカルルールがあるんです。
そのローカルルールに従って歩くと、ストレスなく人混みを歩くことができます。

 

このローカルルールを知らないで、流れに逆らってしまったり、流れの中で立ち止まってしまったりすると、途端に歩きにくくなってしまうのです。
観光客や、地方から来た人が渋谷は歩けたもんじゃない。って言うのはこのせいだと思っています。
休みの日はまた話は別で、このローカルルールは通用されません。
遊びに来る人の方がメインだからです。
慣れている私でも、休みの日の渋谷は歩きにくいです。

 

そんな平日の平和を守ってるローカルルール。
残念ながら、これからちょっと崩れるんです。
3月後半からゴールデンウィーク頃まで、新入社員や新入生が増えます。
そうすると、ローカルルールが適用されなくなって、休日の日のような無秩序な往来になります。
でも、いつの間にかその人達も適応して、また秩序的な流れに戻るんですけどね。

 

春休みに入ったせいか、早い企業で研修が始まったのか、早くも少しローカルルールが崩れつつあります。
正直イラっとすることもありますが、私だって最初は知らずに邪魔になっていたかもしれませんし。
仕方がないですよね。
数ヶ月の我慢です。

 

 

 

「車を売るなら、ディーラー? 買取専門店? オークション代行?」HOMEへ戻る

ホーム RSS購読 サイトマップ